■鬼ごっこって懐かしい響き。

e0041699_13361572.jpg渋谷の街に大人16人が集まって鬼ごっこをしました。
鬼ごっこといっても、あの頃 薄暗くなってきた公園で、17時の鐘がなるまではしゃいでいた記憶とは全く違っていて・・・
敵の手の内を読みながら行動したり、携帯電話を駆使して、作戦を立てたり、助けに行くタイミングを連絡しあったりと、予想以上にスリルのあるゲームでした。

五感フル活動で、頭も身体も1時間半まるまる緊張状態!
そうとう体力を使ったんでしょう。ひととおり終わってみんなで鍋を囲んでいるときは、夏の体育の時間、プールから出てきて体がボーっとした感じがよみがえりました。

追いかけたり追いかけられたり・・・
本当に楽しかったです。
T.U.O.C.のみなさんおつかれさまでした。
あったかくなったらまたやりたいね☆
[PR]
# by april_jun | 2004-11-29 22:40 | Diary

■アフリカ大陸(3)エジプト着 初日 朝

e0041699_13342757.jpg
e0041699_13343553.jpg
e0041699_13344040.jpg

空港に着くと、もわぁ〜っと暑い空気が・・・
思っていたのに、アフリカは24℃の東京よりも寒かった。そして香水臭い。

空港からホテルまで車で移動する途中、ぎゅうぎゅう詰めのミニバスをいくつも追い越してゆく。
バスに乗っている人は明らかにテンションが高い。高すぎる。
国民性だろうか?もう夜の25時近くだというのに・・・

ほとんどの人が窓越しに目が合うと笑顔で手を振る。
初対面の人間に一瞬であの笑顔を向けられる発展途上国のこの性質が私は好きだ。


飛行機が2時間近く遅れたためエジプトのホテルに着いたのは夜の25時。
明日はピラミッドに入る予定なのでむくみ解消・体力温存!ということでメディキュットを履いて寝る。

翌朝は、初日早々「暑いところに来たからにはプールだぁ〜」
と盛り上がる母と娘を止めることはできず父は撮影係に・・・
8時には食事をすませて出発なので起床はなんと朝の6時でした。

初日の朝からこんな勢いで8日間ももつんだろうかと心配になる。


■写真
左:早朝ホテルからピラミッドが見えるらしいのでこっそり屋上にあがる。
中:やわらかなオレンジ色の花。みんな同じ方向(太陽の方かな?)を向いているのが印象的でした。
右:アフリカらしい多肉植物。右側のアロエのような形のものは私の身長くらいの高さがあった。かなり怖かった。
[PR]
# by april_jun | 2004-11-24 22:32 | Diary

■アフリカ大陸(2)TOKYO→CAIRO 機内で

e0041699_13295346.jpg
e0041699_13304198.jpg
e0041699_13304736.jpg

アフリカ大陸(2)TOKYO→CAIRO 機内で【2004年09月21日】

私は飛行機から見える景色が大好き

広がる雲海、地上よりも強く感じる太陽の光、窓から降りてくる冷たい冷気、孤独感

そして何よりも好きなのが、日の沈む瞬間
虹色の境界線

どうしてもこれが見たくて15時間の飛行機の中、本を読みながら冷たい窓と格闘していました。

* * * * *

たまにエアポケットなどに入って機体がゆれるとちっちゃな音でBGMが流れる。
しかも決まって「ケ・セラ・セラ」(笑)
母とこれが流れるたびに目を合わせて笑っていた。


ちなみにケセラセラの意味はスペイン語で「成るがまま」
[PR]
# by april_jun | 2004-09-21 22:29 | Diary

■アフリカ大陸(1) TOKYO→CAIRO 機内で

e0041699_13281283.jpg
e0041699_13274084.jpg
e0041699_13274610.jpg

エジプト・カイロ行きの機内でドリンクとケーキを運んできたエディ・マーフィーのような背格好の男性がアヒルのような声を出してふざけていた。接客中にもかかわらず、とても楽しそうな彼を見て無言で微笑んだら彼は
「Your smile is very nice. very very!」
と急にまじめな顔で言ってきたので私は日本語で丁寧に「ありがとう」とかえし、またゆっくり微笑んだ
外ばかり気にしていたので、ふっと人のいる空間に引き戻されたのがこの出来事だった

何も根拠なんかないけれど、いい旅になりそうな予感を感じた
窓の外はまだ雲しか見えない

photo:ウラル山脈とタクラマカン砂漠
[PR]
# by april_jun | 2004-09-21 22:19 | Diary

■一番きれいに見える部分

e0041699_14403170.jpge0041699_14421194.jpg
「一番きれいに見える部分がこっちを向くようにおいていくの」
これは、よく居間にお花を活けている母から幼い頃に聞いた言葉だ。

おかげで小さい頃から植物のある空間が好きだった。
そのせいか5歳の頃のアルバムに将来はお花屋さんになりたいと書いている。

会社帰りになぜか思い立って黄色い花を買った。

大きな花を一本の茎が強く支える夏の花。

その花を眺めていたらだんだん微笑ましくなってきた。
だって後ろを見ると、大きな花を小さな葉っぱが一所懸命押しあげているんだもん。
表面からでは気付かない部分で一番きれいな部分が上を向くように押し上げている葉。

こんなにも力強く見えるのに裏側でしっかりと花を支えている部分がある。
私も自信を持って支えられるよう見習いたいと思った。

これで少し元気になってくれるといいな♪
[PR]
# by april_jun | 2004-09-01 04:19 | Diary

■ジャンボ!

e0041699_4391362.jpgただいま〜アフリカ大陸から帰って来ました!
さっそく溜まっていた仕事も片付いたし、どどっと日記を書こうと思ったけれど、写真がまだできていないの。(すみません。まだフィルムカメラなのです・・・)
だから写真をお待ちの方、もうちょっと待っててね!


ちなみに今回行ったのは、

エジプト
・ギザのピラミッド「カイロ」

ケニア
・標高5895mキリマンジャロ山の見える草原とマサイ村の「アンボセリ」
・フラミンゴ色に染まる湖「ナクル湖」
・バルーンサファリとライオン親子「マサイマラ」
・ケニア最大の街「ナイロビ」

位置がわからないとあったので地図も載せておきました☆
[PR]
# by april_jun | 2004-08-25 04:02 | Diary

■明日はエジプト△砂漠の夜空

「砂漠って地平線まで星が見えるんだよ」って聞いてからずっとその景色を自分の目でみたいと思っていたの。
ゆっくり裸足で砂漠を歩きたいな。それと綺麗な写真も撮れたらいいなぁ。
だけど、実際はパワフルな母とともにダイエット&エステも兼ねたスケジュール満載な旅行になりそう。
両親ともゆっくり話す時間がつくれるし、たっぷり満喫してこよう。なんだか楽しみでソワソワ。。。

はやく仕事片付けなきゃっ!
[PR]
# by april_jun | 2004-08-13 04:00 | Diary

■夏満喫! LIVE 映画 フットサル!!

今週は金曜日休んだものの怒涛の週末でした。

金曜日はLIVE!
大変だったけど、とてもいい経験ができた。
私はみんなに元気をもらいながら歌っているんだって実感。。。
私は、私のことを応援してくれている人のおかげで
たくさん勇気付けられ成長し頑張れているということがよく解った。
★来てくれてありがとう。
会場にこれなかった友達がお花を届けてくれた。
うれしすぎて、みんなに隠れて笑いながら泣いてしまった。
全部終わってその友達に当日の写真を送ったら、過去と比べてずいぶん太ったため、おでぶチャンと言われちょっとショック・・・
でも、支えてくれた人たちと、今日まで頑張った私と、良い経験ができたことに感謝!

LIVEが終わった後は★の飲み会に途中参加!初対面の人に会うのってとても刺激になる。
でも、私はそこにいた人たちが一緒に過ごした時間を知らないから、話についていくのがやっと。。。
とめどないけれどとても楽しかった。

まだまだ終わらない・・・
その後UNITに向かい暴れるぞ〜と思ったものの、大沢さんもTEIさんも終了。
着いた頃に回していた松浦さんは、一曲かけるごとにトークショウ!?
んん、また不完全燃焼!!
2徹のおかげで体力も限界に近く、30分ほどで帰宅。
ココまでが金曜日のお話。。。

***

土曜日は何にも予定を入れていなかったから、昨日までの濃縮還元でだらだら過ごす。
昼間は寝すぎて夜から元気にっ!!
気になっていた「スチームボーイ」を観に六本木バージンシネマに来た。
深夜営業バンザーイ!開映0:20!
期待しすぎたか?
う〜ん。また不完全燃焼。ってことでもう一本!
「キングアーサー」 あれっ。こちらも・・・グラディエーターのほうが好きかも。。。
終わった頃はすっかり明るくなってて久々にまぶしい朝日を浴びて帰りました。

***

次の日はLIVEの衣装や花束を実家にもって帰り
二子玉川の花火に歓迎されてフットサル会場に到着!

フットサル初体験の私は技術はないのでとにかく走った走った。
思っていたより体力がないことにちょっとショックを受けつつ、夏の夜のスポーツを堪能。
これでもか!ってくらい汗かきました。
不完全燃焼だった外からの刺激と比べて、内から発するものには充実感を覚える。

***

そして今日は筋肉痛と睡魔との闘いです。
帰ったらマッサージしよう。。。
[PR]
# by april_jun | 2004-07-26 03:57 | Diary

■クリオネ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

e0041699_22213367.jpg昨日うちの家族が増えました。
私も家で飼えるとは思っていなかったので、
貰う前からテンション上がりっぱなし。

家についてみんなにお披露目!
始めはビックリしていたけれど、興味津々の母。
彼らに向かって「どこから来たの?」
相変わらずカワイイ発言をする。

クリオネを見て「泳いでる泳いでる」って
どっちがクリオネだかわからないような動きをする。
私はこのカラダの小さなオトナの子供だって実感する。

何にも言っていなかったけど、
受け入れてもらえたようで良かった☆

愛情を注ぐ先があるのっていいことだね。

二人の名前は何にしようかな〜
近いうち写真も公開したいなぁ。
[PR]
# by april_jun | 2004-06-15 03:54 | Diary

■その空気は何色にみえますか?

この間、自分のいる空間の空気が濃くなる瞬間に出会った。

私は、自分ひとりで感じる喜びよりも、相手がいることによって幸福感が増す感覚が好きみたい。
あの時、確実に空気に色がついていた。

私は、歌うことでこういうことがしたいんだと実感した。
[PR]
# by april_jun | 2004-06-11 03:51 | Diary

■やっぱりあたしは猫なんだろうか???

e0041699_3161952.jpg今日会社に出社して突然、純チャンに似てたからと、白い猫の置き物?をもらったの。
空はなんだか湿っぽいけど私は朝からなんだかハッピー!

もらってすぐは頭の上に???がいっぱい浮かんだけど、だんだん似ているような気がしてきた。。。
猫大好きだよ。ノラとかがいると一緒にじゃれたくなるし。
でもね、どちらかというとずっと黒猫を飼っていたからいつもは黒に反応するのに不思議!
この猫チャンをくれたおねーさんは「白猫だし。」と付け加えてくれたのが何より嬉しかった。

ありがとね。わたしのお守りが一個増えました☆

人から気持ちを込めて貰ったものはなんだかよくわからないけど私の中でお守りとして側に置きたいものになるの。
だから、病院の結果がすごく不安なときや、落ち込みすぎて元気がない日は、貰った石やらマニキュアやら時計やらをたっぷり身につけて出かける。
そうするとね、その一つ一つに守ってもらっているような気分になれるんだ。元気をもらっている感覚。

今日貰ったこのコは毎日目にすることができるように私のデスクのパーテーションにかけておこう。
毎日があったかくなるように。。。


「手のかかるペット」とか「遠いけど家ネコ」とか「私のにゃんこ」とか、、、
やっぱりあたしは猫なんだろうか???
[PR]
# by april_jun | 2004-06-01 03:17 | Diary

■何にも代えられない喜びって?

e0041699_1682670.jpge0041699_1683361.jpg
4月4日 桜が綺麗だった日曜日に家族を食事に招待した。

いつか両親を連れて行きたいと思っていた、庭に水芭蕉の池やわさび畑がある離れのお店。
家族みんなが揃って食事したのなんか、いつだったか覚えていない。

わたしは高校の頃から、仕事と恋愛に溺れていたせいで家族のことを考える時間なんてほとんど無かった。

同じ家に暮らしていながらあまりにもお互いのことを知らない。
そんなのって寂しすぎる。そこで思い立ったのが『家族会議』!・・・という名目での親孝行。

私の今の勤め先は、家から1時間40分かかるところにある。
一人暮らししたほうがラクチンに決まっているけれど、今もこれからも家を出たくない。

それは、ご飯のことや、家事において実家がラクだからではなく、
だんだんと年を重ねている両親と、一緒に居られる時間が短いことに気がついているから。

後どのくらいあるか考える。顔が浮かぶ。できるだけ一緒にいたいと思う。

そこで、とっても自己中心的な考えで浮かんだのが、家族ごとお引越し計画!
でもね、話し始めて3分もしないうちに玉砕。
あたりまえか。。。(笑)

両親が海外移住を考えていたなんて・・・
やっぱり私の親は私以上に突飛なことを考えていた。

ほかにも、知らないことが出てきた。
兄が近いうちマンションを買うらしい。何年先になるかはわからないけれど。それで宅建の勉強なんかしていたのね。兄キったら。

なんだか本格的に家族がバラバラになりそうな気配がしてきた。
あれ?一緒にいたいって思っていたのは私だけ???

とにかくどうなるかはまだよくわからないけれど、
今まで以上に実家で家族と一緒に過ごせる時間を大事にしようと思うようになった。
お父さんのお酒にも付き合うよ。

何にも代えられない喜びってこういうのをいうのかもね。
本当に大切なもの。無くさないうちにできることをしていきたい。
[PR]
# by april_jun | 2004-04-12 03:14 | Diary

■おぎゃ

e0041699_317886.jpge0041699_318312.jpg
お誕生日ってやっぱり特別の日だね。
今日の収録修了後に番組のスタッフがケーキを持ってきてくれたの。
覚えてくれてる人がいる…それだけでとっても幸せな気分!

わたしの両親がいて、わたしを生んでくれたことが素直にうれしい!!
自分自身の存在に感謝するような。。。

私が今まで生きてきた証になる日。
また新しい自分を始める日。

感謝しています。私を支えてくれた人たち。叱って育ててくれた人たち。
次の歳はその人たちに幸せをたくさんお返しできたらと思っています。

わたしに関わるすべての人が幸せになりますように。。。
[PR]
# by april_jun | 2004-04-08 03:18 | Diary


Jun blog


by april_jun

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
Diary
Works
Live Infomation
Live Report

最新の記事

12/16 高崎大忘年会☆
at 2012-12-14 03:04
9/26(水)中目黒 楽屋さ..
at 2012-09-22 02:04
JFN系列の早朝の選曲番組「..
at 2012-09-06 22:52
8/31(金) 六本木ヒルズ..
at 2012-08-31 00:14
えぃてぃわんぽいんすり〜J-..
at 2012-08-30 19:13
26日アークヒルズカフェでL..
at 2012-06-24 12:20
6月19日 南青山曼荼羅でう..
at 2012-06-16 03:08
4/10 Live 有り難う..
at 2012-04-29 01:15
メンバー紹介 第二弾☆ バイ..
at 2012-04-07 02:00
ライブのメンバー紹介 第一弾☆
at 2012-03-24 13:45
SORA×NIWA(ソラトニ..
at 2012-03-17 01:08
4月10日 Birthday..
at 2012-03-15 23:54
ライブ 特別メニュー☆
at 2012-03-02 02:16
東京マラソンおつかれさまでし..
at 2012-02-27 16:24
東京マラソンオフィシャルCD..
at 2012-02-22 19:26
12/8 (木) LIVEの..
at 2011-11-27 12:52
バカリズムさんライブ「SPO..
at 2011-11-18 21:30
映画『パラダイス・キス』の劇..
at 2011-06-09 20:13
参加させていただいたカバーア..
at 2010-12-17 02:47
今週末19日(金)は中目黒S..
at 2010-11-17 19:15

記事ランキング

ライフログ


バカリズムライブ「SPORTS」 [DVD]


TOKYO MARATHON MUSIC presents RUNNER’S CHOICE produced by note native


TOKYO MARATHON MUSIC Presents TRIAL 10Km Produced by note native


パラダイス・キス オリジナル・サウンドトラック


Luminous


Silence & Motion


reflect


Future Memories


House★Disney -Electro Parade-


HOUSE NATION - Piano Gig


WIRED CAFE Music Recommendation Precious


Francfranc presents The Xmas Party


J-HOUSE MASTER


TOKYO HOUSE LOVERS+FRESH


ライオン


Natural Relax presented by Folklove


LIFE

検索

以前の記事

2012年 12月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2011年 11月
2011年 06月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 09月
2004年 08月
2004年 07月
2004年 06月
2004年 04月

その他のジャンル

画像一覧